wordpressの自動アップデートでエラーが発生!サイト閲覧も管理画面も入れない。

wordpressの自動アップデート機能。
基本的にはあまり意識していないんだが、初めてのエラー報告。

まずは急にサイトが見られなくなったということでHPを見に行ったら以下のようなエラー文言が。PHPの怖さですな。

ワードプレスインストール先フォルダ=サイトパスですね。http~~じゃなく。/homeとかのやつ。

Warning: require(ワードプレスインストール先フォルダ/wp-includes/class-wp-roles.php) [function.require]: failed to open stream: No such file or directory in ワードプレスインストール先フォルダ/wp-settings.php on line 125

Warning: require(ワードプレスインストール先フォルダ/wp-includes/class-wp-roles.php) [function.require]: failed to open stream: No such file or directory in ワードプレスインストール先フォルダ/wp-settings.php on line 125

Fatal error: require() [function.require]: Failed opening required ‘ワードプレスインストール先フォルダ/wp-includes/class-wp-roles.php’ (include_path=’.:/usr/local/php/5.3/lib/php’) in ワードプレスインストール先フォルダ/wp-settings.php on line 125

フロントエンジニアというオシャンティな言葉を利用させてもらいつつ、こういったエラーが出ると脇汗たっぷりな訳で。

クライアントはサーバーに入って何かをする訳が無いので、WPもしくはプラグインのアップデートされたからかなーとおおまかな予想をしつつgoogle先生に質問。

質問。

質問。

なかなか見つからない。
検索が下手なだけってこと。

ようやく見つけました。
http://www.moco358.com/archives/3447
勝手にリンクさせていただいているので問題ありましたらご指摘ください。

wordpress4.4にアップデートしたけどファイル足らないよってオチらしくファイルを追加しなければならない。
が、該当ファイルだけでは動く訳もないので最新のWPを落としてきてサーバーにアップする必要があります。

注意するのはリンク先のサイトでもありましたが
wp-content
wp-config.php

この2つだけは手をつけない事。

あとは上書き(自分は怖かったので古いファイルを別名にして保存)

で、管理画面にアクセスするとDB更新すっか?と聞かれるので更新。
今までと同様にサイト表示、管理画面にアクセスすることができるようになりました!

index.phpに関してはwpのインストール先と分けている人は上書きだとパスがずれるので注意しないとです。

instagramのアップ日を正確に知りたい

Instagramは基本的に○○週間前という形で表示されるのでいつアップしたのかよくわらかない。

そういうアプリもあるようだけど、なんとなく面倒だし無駄なインストールはしたくないなと悩んでいたら奇跡的にアップ日時を知る方法を見つけた。

20160115

画像一覧状態をクリックするとポップアップウインドウがでるが、
そこのアップ日(上記赤枠内)にカーソルを合わせると日付が表示された。

自分の投稿には使えないのかもしれない。(なぜかコメントがタイトルに設定されていた)

とりあえず参考にしてみよう。検証もしていないので怪しいですが。