WPを4系から5系にアップデートしたら投稿や固定ページの新規アップが画面真っ白になるよ

そのまんまですが、WPアップデート成功!よしエラーも無事だったね。

と思いながら新規追加すると発生する悲しさ。

エラー状況的にはrest apiがうんたらかんたら。
これなんだっけ?と調べてみると外部からゴニョゴニョするためのモノでWPに搭載された当初 脆弱性の問題で停止したほうがよいというしろもの。

ただ、何かしらのプラグインで最近では使われることも多く(ContactForm7とか)やみくもに停止してしまうとよろしくない。

なのでいろいろなサイトを参考に例外処理をするわけです。
https://nelog.jp/deny-restapi-except-plugins
詳細は参考サイト先で。

で、それだけだとGutenbergもREST APIを利用しているのでエラーになるのでした。
上記の参考サイトの内容に
https://www.webdesignleaves.com/pr/wp/wp_user_enumeration.html
で書いてある

    //permit Gutenberg(ユーザーが投稿やページの編集が可能な場合)
    if ( current_user_can( 'edit_posts' ) || current_user_can( 'edit_pages' )) {
      return $result;
    }

を追記するとログインしているときだけはREST APIを有効化できるわけですな。

ざっくりとした認識なので間違っていることもあるでしょうし、セキュリティ的に懸念が増える可能性もあるのでシステム担当者にヒアリングしながら対応したほうがよさげですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です