月別アーカイブ: 2014年1月

X-Serverでsvg画像が表示されない。

firebugなどで調べてもurlが間違っていると出るのでパス変更をしても反応なしフルパスで書いてもだめ。

他のサーバーでテストしてると表示されるのに、X-Serverにファイルを設置したとたん、何も表示されなかった。

ということで原因はサーバーだなということで「x-serve svg」で検索。

MIMEに関連づけしないと行けないんですね。
参考にさせていただいたサイト。

WordPress3.8にアップデート

やってみたけど、やはり表示されない。。。

と思ったらキャッシュですた。
背景とかって強くキャッシュ残るから注意必要ですね。
chromeのシークレットモードとかで都度チェックしないとかな。

 

サイトの文字を選択したときのハイライトをかえたい

たまにそういうサイトありますね。

美しいサイトはだいたいやっている手段なんだけど、あんまり実装してない事の方が多い。

自分のサイトもちゃんと作れたら実装したいね。

簡単なCSSですし。

参考にさせていただいたサイト。

http://zxcvbnmnbvcxz.com/css-selection-text/

::selection {background: #000; color: #fff;}
::-moz-selection {background: #000; color: #fff;}

自分のwordpressに導入しているプラグイン一覧

20161111更新
キャッシュ系プラグイン

・WP FASTER CACHE:キャッシュ系のみに利用
・AUTOPTIMIZE:圧縮に利用

 

 

・Ultimate Google Analytics

・HeadSpace2

・Google XML Sitemaps

 

サイト作り直したばかりだから、随時更新予定。

contact form 7は入れるだろうな。

wordpressでトップページのtitle部分にdescription(キャッチフレーズ)が表示されてしまう罠

表題のとおり。

なぜかトップページにおいてtitleをチェックするとdescription(キャッチフレーズ)が漏れなくついてくる。

使用するThemeによって状況は変わると思うけど、Twenty●●系使ってるとなる可能性高いかと。

んで、参考にさせて頂いたサイト。

Twenty Twelveのwp_titleでサイト名の後にキャッチフレーズが付いてくる理由

functions.phpにタイトル部分を修飾する命令文が入っているんですね。

勉強になりました。